愛を育む子育て〜おひさま天使〜

こどもも親も一緒に笑顔にする、そんなブログです

こどもの金銭感覚を育むわが家のやり方

◆せっせとアイロンがけ

f:id:bekibekichan:20170327193635p:image

これ、息子のお仕事です。

自分のものをあてているわけではありません。

主人の仕事道具をアイロンしています。

 

うちでは

このような仕事を与え、

それに見合った報酬としてお金をあげています。

 

◆お小遣い制ではありません

うちは労働制です。

貢献度・労働量に比例してお金をあげます。

こども達はそれで好きなマンガやおやつを買います。

 f:id:bekibekichan:20170327194158j:image

 

働かないと自由になるお金が得られないので

自然と計画的にお金を使うようになります。

 

 

◆ウエノコとシタノコの金銭感覚

見事に違います

まずは貯まっていくことの喜び方が違います。

 

特徴的なのはシタノコ。

日課は、貯金箱のお金を全て出し

一枚一枚丁寧に数える。

まだ百や千の概念が曖昧なので

量や雰囲気で増えた喜びを味わっている感じ。

 f:id:bekibekichan:20170327193747j:image

こないだは真顔で

「ねえ、私にお金の数え方教えて」

と聞いてきました笑

 

 

◆決まり事があります

ただお仕事をしてお金をあげるだけではありません。

まずは毎日基本となる役割を与えています。

 

毎日のお風呂掃除と布団の上げ下ろし

毎日トイレ掃除

f:id:bekibekichan:20170327193850j:image 

この基本をこなした上で、

その他の仕事を果たした時にお金をあげます。

 

だから、お風呂掃除やトイレ掃除をしないで

ゴミ捨てに行っても、1円にもなりません。

 

そしてお風呂掃除やトイレ掃除は基本労働なので、

それ自体も1円にもなりません。

 

 

◆われながら、なかなか厳しい条件です

そして更に、

自ら報酬を請求をしないとお金はあげないことにしています。

 

忘れてたとか、請求するのが面倒だとか、

そんなことは理由になりません。

 

ウエノコ(6年生)はどうもそれが億劫らしく

何度と無く報酬を得そこねています。

 

でも

たいしてお金には困っていない様子。

コンビニでチキンやポテチをこっそり買って

食べているのを私は知っています・・・笑

 

 

そうやってお金にシビアになっている日常なので

労働の大変さやお金の大切さが自然とわかるように

成長しています。

 

自分たちの労働と比較して、

とんでもない金額を稼いでくる父ちゃんのことを

大尊敬しているわが子なんです。

 

************************

 ☆お知らせ☆

4月から新宿で

お母さんとお子さん両方の心を育む

こどもヨガレッスン『おひさま天使』が開講します。

 

親子関係が更に良好になるエッセンスが

たくさんつまった全12回のレッスンになっています。

 

詳しくはメッセージもしくは、

西新宿カルチャーHPをご覧くださいね!

親子おひさまヨガ(全12回) - 西新宿カルチャープラザ|新宿フロントタワー、新宿区、渋谷区、文京区、西新宿駅周辺で趣味・習い事をお探しなら

 

おひさま天使の公式HPはこちら

【 http://www.tenshiyoga.net 】

 

 

では☆