こどもヨガの先生の育児日記〜育児も楽ありゃ苦もあるさ〜

代々木で【おひさま天使】というこども専用ヨガ教室をしています。こどもを感性と脳科学で育てています。こどもと親を笑顔にするブログ。

こどもを虫歯から守る過激な方法(笑)

先日歯医者さんへ行ってきた。

ああ、こわかった…(ー ー;)

定期検診なのに、こわい。

 

私は昔から歯に悩まされてきた。

 

母は非常に歯が丈夫な人で、

《虫歯》の概念がなかった。

 

6人姉妹という大人数ということもあり、

1人1人チェックできなかったのだと思う。

 

小さな頃、

私は1人で歯医者に通った。

削りまくった。

本当に歯医者嫌いになった。

 

歯にまつわるエピソードは

他にも結構ある(笑)

 

主人は私と付き合うまで

虫歯は一本もなかった。

 

でも私と付き合うようになって

一本、ひどい虫歯になった。

 

『虫歯って本当にうつるんだ…』

 

と思った(笑)

 

 

と、言うわけで

前置きが長くなったが、

私はわが子に虫歯の辛さを味あわせたくなくて、

かなり必死で対策を講じた。

 

 

ウエノコ。

歯が生えた。

 

どうやら3歳まで虫歯にならなければ、

後の人生もならないらしい。と、聞き、

 

『磨いて磨いて磨きまくる!』

『寝る前は絶対!』

『寝てても磨く!』

『暴れても磨く!』

『泣いても磨く!』

 

今となれば狂ってるとしか思えないが(笑)

 

まあ、1人目ですからね、必死だ。

こちらが鬼のように

必死の形相だったからだろうか、

最初ウエノコは歯磨きをとても嫌がった。

 

困った…

嫌がるこどもに歯ブラシを無理やり口に入れると危険。

 

歯ブラシは棒だしな。

 

そこで考え抜いたのは、

自分が長座で座り

左右の足の下にウエノコを寝かせて

腕を挟んで動けないようにする方法だった。

 

この対策は見事に功を奏し、

ウエノコの歯磨きはクリアできた。

 

次第に子どもも諦めたのか、

抵抗をやめ、完全降伏。

そのうち当たり前のように歯磨きを自らするようになった。

 

ある意味 荒技だったが、

習慣づいてしまえばあとは手離すだけ。

頑張った甲斐があった。

 

今は中2のウエノコ。

唾液検査したら、虫歯リスク2%

軽くみがくだけで、歯の健康は保たれるとのこと。

 

今は子どもからすっかり感謝されている。

あの時、鬼になってよかったな。

 

=============================

代々木でこども専用のヨガ教室を

開いています^ ^

ご興味あれば覗いてみてください!

『おひさま天使 公式HP』

【 http://yoga-tenshi.com