こどもヨガの先生の育児日記〜育児も楽ありゃ苦もあるさ〜

代々木で【おひさま天使】というこども専用ヨガ教室をしています。こどもを感性と脳科学で育てています。こどもと親を笑顔にするブログ。

セラピー的ヨガで清々しい毎日を手に入れる

子育てがうまくいかないと思っている親は

自分の幼少時代が深く関わっている人がほとんどです。

 

例えば

幼少期に自身が味わった悲しみや怒りや絶望があったとします。

それが大人になっても解消していない場合がそうです。

 

わかりやすく言うと、

人には感情と言葉、本能と秩序という脳の4つの部屋がありますが、

その4つは本来、繫がり連動し合い

経験や感情を解釈して自分の成長の糧にすることをしています。

 

でもその4つは繋がっていることが条件で

それができてやっと出来事や起きてくる感情を扱って

ようやく腑にに落とす事ができる構造です。

 

でも、何らかの影響

例えば幼少期に強い思い込みがあったり、

自や他の抑圧や制限で脳の4つの部屋の働きを

発揮できないことが重なると、

大人になって自らの感情を扱いにくくなります。

 

結果、いつも人や環境に依存したり

(いつもかも人や周りのせいにしてしまうこと)

人の意見やアドバイスを素直に受け取れなかったり

人をしいたげたり。

 

最悪、自身を認められなくなり、

自分に自信がなくなり卑屈になっていきます。

 

 

この文章を読んでいて怖いと思った人、いますか?

あるいは思い当たる人、それは自分なのかも・・・
と思った人がいたとしたら、

 

それは大きなチャンスです。

 

 

その重要なポイントに気付けるか否か。

ほとんどの人が気付く事なく

人生を生きています。

 

それを自分事として気付く事ができれば

今後の大きな変化を生みます。

うまくいかない事がうまくいくようになります。

 

例えば子育てや仕事、夫婦関係。

怒り・悲しみ・失望・諦め・絶望などがどこから来ているのか?

 

それは他からではなく実は自分の中から起きてきていることに気付けたら

主体的に自分の中で決着をつけられるようになる。

 

特に

なんだかうまくいかない子育てを

根本から解決できるようになります。

 

自分で自分の機嫌を取り

すがすがしく生きる事ができる。

素晴らしいと思いませんか?

 

 

=======================

 

ヨガは健康を育みます

心も体も。

こどもも大人も。

 

【マンツーマンヨガサロン 天使のポーズ】

【こども専用ヨガ教室 おひさま天使】

 

を開いています。

 

 

レッスンはシェアから始まり、

心底スッキリできるセラピーレッスンになっています。

 

詳しくはこちらをどうぞ!