愛を育む子育て〜おひさま天使〜

代々木でこども専用ヨガ教室をしています。こどもを感性と脳科学で育てています。こどもと親を笑顔にするブログ。

息子の初キスはまさかの・・・

「真由美ちゃん、昨日ヨーカドーにいたでしょ?」

 

ママ友からそう言われた。

 

息子がまだ未就園児の頃の話だ。

 

「なになに?あなたも来てたんだ。

だったら話しかけてくれたらよかったのに😊」

 

と返すと、こう言われた。

 

「私じゃないの。母が。ヨーカドーにこんな人がいたって話してくれて、

あ、それ真由美ちゃんじゃんって思ったのよね」

 

「え!?私、何かしてた?」

 

と聞くと、

 

「食品売り場で、◯◯ーーー!!!(息子の名前)って何度も呼ぶ大声が聞こえたんだって。それがずっと続いていて、他人事ながら心配になったみたいよ、うちの母。ほら、いつもやってんじゃん、◯◯すぐいなくなるしね(笑)」

 

それを聞いて、私は顔がカーーー!と赤くなった。

 

私を知らない人が、間接的に私だと知る。

何とも言えない恥ずかしさがこみ上げてきた。

 

息子はいつもすぐその場からいなくなった。

 

色んな事に興味があり、その興味が彼を衝動的に動かすのだ。

止められないようだ。

 

いつものスーパーはいつもその舞台になっている。

 

f:id:bekibekichan:20180418162832j:plain

 

とりあえず、

ちゃっちゃと買って、さっと息子を自転車に乗せて帰る。

そんなルーティーンだった。

買い物なんて

してるんだかしてないんだか、わけわからない、そんな状態。

 

 

ある日、同じように同じスーパーで息子を見失った。(ほんの2秒の間)

そしていつものように探す。

でも、今日はなかなか見つからない。

だんだん焦ってきて、息子を呼ぶ声がますます大きくなる。

 

やばい、見つからない。

そだっ、サービスセンターに行こう!
そう思ってふと扉の向こうのベンチに目をやると、

 

全く知らないおばあちゃんと息子が仲良く座って、

おばあちゃんのオレンジジュースを回し飲み(!)してるではないか!

 

「も=======!!!ありえない!」

 

息子が見つかった安堵感と

その回し飲み(笑)を目撃してしまった怒りで

私はその2人に猪突猛進し

座ってた息子を力強く抱き上げると、

精一杯の理性を持って

「すみませんっっっ!」と

おばあちゃんに謝ってその場を去った。

 

 

息子は嬉しそうだった。

しかし、そのおばあちゃんとの間接キスが

しばらく私の心の小さなキズになったことは

言うまでもない。