こどもヨガの先生の育児日記〜育児も楽ありゃ苦もあるさ〜

代々木で【おひさま天使】というこども専用ヨガ教室をしています。こどもを感性と脳科学で育てています。こどもと親を笑顔にするブログ。

いいお母さん像へのやるせなさ、脱出!

私はお母さんですが…

お料理とお裁縫が苦手です。

 

もうすぐ春。

入園や入学に向けて

今くらいから準備をスタートしている人も多いのでは?

 

保育園では布団カバーとか。

幼稚園では巾着袋や体育のゼッケンや

名入れ、

小学生も同じですよね。

 

 

数年前のことにはなりますが

私はこの時期が非常に悩ましく、

 

どうやったら

そのお母さんが用意せねばならない

グッズ達を作らず回避するかを

悶々と考え、いざ行動。

 

そしてその行動とは、

『既製品を買う』こと。

 

当時はこの行為がなんとなく後ろめたく

でもハンドメイドは苦手なので

《妥協》

の解釈でそのグッズ達を用意していました。

 

そこで生まれる感情は

【なんか、私、いいお母さんではないよなー】

という感情。

自分をやんわりと否定する

モワっとしたやるせなさ。

 

 

 

で、今こども達が

そこそこ大きくなって

当時の自分を回想をし、

 

『ふふふっ』

と笑ってしまう私がいる。

 

 

もう一度言います。

私は料理も裁縫も苦手です。

 

でも、

私はこども達のユーモアに

大声で笑う明るさがある。

 

『愛してるよ』や『好きだよ』

は恥ずかしくて言えないけど、

 

膝の上に乗っけて

体をサワサワ プリプリ ナデナデ する。 

 

こども達の表現の素晴らしさに触れた瞬間には

『天才!唯一無二!よっ日本一!』

とむき出しの賞賛をする。

 

かわいいキャラ弁は作れないけど、

茶色黄色系のオカズたくさんの

安心素材で作ったジミ弁は得意。 

 

やるせなさはどこかへ行ってしまった笑

 

 

 

何より私が幸せで

こども達もうれしそうで

穏やかな毎日を過ごしています^ ^