愛を育む子育て〜おひさま天使〜

こどもも親も一緒に笑顔にする、そんなブログです

まだまだ母なのです

◆『学校さん、ありがとう』

私はいつも新学期にそう思います。 

 f:id:bekibekichan:20170411131609j:image

やっとこども達の学校がスタートして、

自分のペースが守れる

日常生活が再スタートしました(ワガママ)

 

今朝、

「今日からすぐに6時間目なんだけど、いきなりすぎると思わない、?」 

 

と息子に共感を求められましたが、

ごめん、それはできませんでした笑。 

 

◆こども育てる役目が第1にある

春休み中は、

私は無意識に潜在意識の中で

調整してしまっているんです、

ヨガの仕事のスケジュールを。 

 

その証拠に、

今回の春休みは

大人のマンツーマンヨガレッスンのご予約も

ポツポツとしかなく、

こどもヨガのレッスンも

ある事情で延期になったり。 

そして、

休み明けにドーンとレッスンオンパレード。

  

その事象を私はこうメッセージとして

受け取りました。

 

「ああ、

私はまだ子育てを手放していないんだ、

なるほど」

って。 

 

 

◆自分自身がもどかしいの

仕事しながら子育てしてて

言われて辛かった言葉があります。 

 

それは、

「お母さんって簡単に約束キャンセルするでしょ?だから嫌なのよ」

 

あるシングルの

バリバリのキャリアウーマンからそう言われました。

 

わかってはいたけどやっぱりショックで

引きつった笑顔を作り、

 

《キャンセルはするけど

簡単にはしていないよ〜〜(T ^ T)》

 

心の中でそう叫び、泣きました。

 

お母さんは代役がいないから、

普段から体調を壊さぬよう自分のメンテナンスを怠りません。

それと平行して

こどものメンテナンスもします。

食や規則正しい生活などで

気をつけています。

 

でも、自分でなくて、

こどもが体調不良になってしまったら、

こどものケアしなきゃいけないんですよ

お母さんは。  

 

 

そんな話をある経営者さんに言った時に、

すごい承認を受けたんです。 

 

『おかあさんって、とても責任があって

誰でも彼でもできるもんじゃない。それをこなしているお母さんを尊敬する。しかも仕事をしながらなんだから、なおさらすごい。

もし、心ない言葉を言う人がいればこう思えばいい。

あなたは誰に産んでもらって、誰に育てられたんですか?って』

  

とても勇気付けられました。

 

そう、お母さんはすごいんです。 

 

それはなんの見返りのない、

愛だけでやってのけている。 

子を産み育てることは、

最高の社会、地球への貢献なんですから。

 

**************** 

 ☆お知らせ☆

4月から新宿と浦安で

お母さんとお子さん両方の心を育む

こどもヨガレッスン『おひさま天使』が開講します。

4月6日は新宿にて無料体験レッスンです!

4月7日は浦安でもレッスンスタートします!

 

ぜひおいでくださいませ☆

 

親子関係が更に良好になるエッセンスが

たくさんつまった全12回のレッスンになっています。

 

詳しくはメッセージもしくは、

西新宿カルチャーHPをご覧くださいね!

親子おひさまヨガ(全12回) - 西新宿カルチャープラザ|新宿フロントタワー、新宿区、渋谷区、文京区、西新宿駅周辺で趣味・習い事をお探しなら

 

おひさま天使の公式HPはこちら

【 http://www.tenshiyoga.net 】