こどもヨガの先生の育児日記〜育児も楽ありゃ苦もあるさ〜

代々木で【おひさま天使】というこども専用ヨガ教室をしています。こどもを感性と脳科学で育てています。こどもと親を笑顔にするブログ。

脳科学と感性の子育て

中坊の怒りの感情を母は的になって受けてみる

今日、わたくしは 中学校の引き取り訓練を 必死で取り組んだにも関わらず、 時間に少々遅れてしまい 息子を怒らせてしまった。 最初は不思議だった。 なんでこんなにも必死に取り組んだのに 息子は怒ってるのだろう? 『遅れるくらいなら、最初から来るとか…

脳科学や哲学や…難しくないよ!子育てが楽になる魔法です。

こどもの脳科学を学んでいます。 絵が下手すぎで笑えるが、 この脳科学を使って こどもにヨガを教えている^ ^ 脳科学なんて難しいことを言っているが、 噛み砕くと 脳の成長の場所が年齢で違うから、 そらこどもに無理なことを言ってもムダだぜベイベー とい…

スパルタ体験育児とは?

ウエノコは小さな頃から 何でも自分でやらせていた。 (カニをむくウエノコ3歳) それは シタノコが先天疾患で手がかかったため、 必要に迫られてなのだが かなりスパルタだったなと思う。 スパルタとは、 体力的にとか、叩くとか、 そう言うのではなく 私の…

遊びは楽しい!

こどもは何でも遊びに変えてしまう。 ゲーム感覚で毎日を過ごすと とても積極的に物事に取り組んでくれる。 例えばお手伝い。 わが家はこれを『役割もしくは役職』にして、 任命式をやり、 取り組みます(o^^o) 最初のきっかけに遊びを取り入れて 《ごっこ》…

こどもが夢を現実にする力

娘を見てると たまにトリハダが出ることがある。 うちの娘は、 やりたいことがたくさんあって いつも私に話してくる。 だいたいが物だ。 「スクイーズが欲しいの」 「ガチャガチャやりたいの」 もともと収集家なので物欲はある方だ。 でもいつでも買ってあげ…

子どもの可能性を見た事があるか自分に問いかけてみる

『あなたの子どもの可能性は何ですか?』 私はいつも自分に聞きます。 もし見えて来なかったら 質問を変えます。 『あなたの子どもの可能性を見てみたことある?』 学校の成績は 第三者が評価判断してくれるから わかる。 それは自分が評価判断しないでいい…

子ども→大人を磨き上げる→幸せ、豊かさ→子ども…、と、続く

葉山の海の見える丘で 外ヨガレッスンをしました。 写っていないが、 この場に子どもが5名もいる。 だからこんな写真になる。 実は、ここにいるみんな寝不足。 多分、みんな三、四時間くらいしか寝ていない経営者ばかり。 多忙な毎日で睡眠時間が短い。 子ど…

「すばらしいね!」「いいんじゃない?」で創り出される大きな成長

うちの息子はもう中学2年生だが、 少々の反抗期ではあるものの 私へのコミュニケーションは取ろうとしてくれる。 私はだいたいわが子の投げかけや意見に対して 「いいんじゃない?」 と答える。昔からそうだ。 だから安心して私に話しかけてくれているんだ…

子どもの《泣く》をセルフコントロール

娘を大人しかいない会に連れて行くことが多い 。 この日も友人主催の グルテンフリークッキングの会だった。 大人だけの中に娘1人。 大人達はお料理と食べることに集中。 飽きてきた娘は 誰か大人を捕まえて遊びたいのだが、 今日は娘がやりたい遊びに 同意…

子どもの開花・開眼ポイントを探る

このブログでもよく触れますが、 息子は落ち着きのない幼少期でして それが小学校5年生まで続きました。 bekibekichan.hatenadiary.jp でも今は劇的に落ち着いてまるで仙人のようです。 家での役回り・学校への関わり方・ご近所付き合い・ボランティア活動…

子育てに特別はない

やや(と、控え目に言ってるけど実はかなり)多動気味であまのじゃくな息子と 先天性の内臓疾患を持って生まれた娘。 この子達が小さな頃は 子育てがやや山あり谷あり、 他の子たちを見てて 『いいな〜、子育て楽そう(うちよりは)』 と思う事が多々あった…

春休み最後の悲しい悲しい出来事

わが家に文鳥のヒナがやってきたのが 3月の上旬だった。 子どもたちと相談して 『飼おうと』決めて、 お迎えするまでに本を何冊も読んで 勉強した。 とってもなついてて、 娘はとても可愛がっていた。 ある日、ほんの少しの気の緩みで 娘が文鳥を死なせてし…

国語算数理科社会どれが1番大事?

ズバリ! 国語!!!! …らしいです。 こども達にヨガを教えているのに そんな一般的な事を こないだある人から初めて聞いて 『おお、なるほど』 と思いました。 どうやら文章を読解する国語力は 他のどの教科にも必要とのこと。 ふと思いましたが、 それは…

誰がお母さんを成長させるのか?

娘が体調を崩すたびに私はかつての自分を思い出す。(昨日から調子が悪いので) 娘には先天性気管軟化症という病気がある。 気管が先天的に柔らかくて分泌物が多くなる類の、例えばRSウイルスとかの風邪をひくとてきめんに呼吸状態が悪くなる。 ゼーゼーして…

脳科学と感性で子育てをする

◆恐がりの娘こどもが『こわい』と言っている時の脳の中を覗いてみましょう。イメージは・・・怖い記憶の断片がバラバラに散らばっており、明確に何が怖いのかをわかっていない場合が多い。ようするになにがなんだかわかんない。 得体が知れないこわさ。 ゾワ…

☆シリーズ☆ 「子育て、あなたならこんな時どうする?」

◆うちの娘はたいそう恐がりです。 トイレに行くのもダッシュ 留守番は家を出てマンションの玄関前でする お風呂怖いから1人で髪洗うのやだ こないだもTVで世にも奇妙な物語をやっていましたね。 それがいまだに「こわいこわい」言ってて、 私は少し困ってい…