こどもヨガの先生の育児日記〜育児も楽ありゃ苦もあるさ〜

代々木で【おひさま天使】というこども専用ヨガ教室をしています。こどもを感性と脳科学で育てています。こどもと親を笑顔にするブログ。

息子がハードな水泳部を続けている理由

息子(中2)は 水泳部に入っている。 シーズン中なんかは、 1日10キロ以上泳いで帰ってきちゃったりする。 泳げない母ちゃんにとって、 すごく立派で尊敬している。 どちらかというと 息子は【リア充】で【草食系】で、 あまりガツガツしたところがない。 空…

アラフォー、9月入って痩せました(-4キロ)

やっと戻った…。 体重が。 こども達が二学期が始まり、 日々の生活に戻ったら戻った。 私はヨガの先生なのに、太りやすい(笑) 自分のヨガの練習は 無理なく追い込まないからだ。 昔はストイックにやってたのだが、 脚を故障してからハッとし、 ストイック…

勉強したい娘、勉強以外のことをしてほしい私

家に笑顔が減るからやめてほしい…。 お願いしたのに、『やる!』と。 これ、 娘との会話です。 内容は勉強のこと。 勉強をやめてと言ってるのは、母である私。 いやいや!勉強するんだってば!と言ってるのは娘。 『なんでやる気になってるこどもに 勉強させ…

半分本気な『今すぐ家から出てけー!』

先日、息子とケンカをした。 コトの発端は お互いの就寝時間の認識のズレからだ。 流れはこうだ。 私は、 息子が生まれて物心ついたときから変わらずの 21時消灯だと思っているが、 息子は21時30分と認識していたらしい… まあね、 たまに30分延びて電気を消…

こども達が勉強を頑張ると言い出した、さあ大変!

どうしたんだ? 勉強なんぞやりだして… 私は常々、わが子達には 自分の本当に好きなことをモリモリやりなさいと言っている。 ちなみに、 ウエノコ(中2男子) シタノコ(小4女子)共に 勉強は好きではない。 むしろ嫌いだ。 大嫌いだ。 なんで勉強をやりたい…

中坊の怒りの感情を母は的になって受けてみる

今日、わたくしは 中学校の引き取り訓練を 必死で取り組んだにも関わらず、 時間に少々遅れてしまい 息子を怒らせてしまった。 最初は不思議だった。 なんでこんなにも必死に取り組んだのに 息子は怒ってるのだろう? 『遅れるくらいなら、最初から来るとか…

恒例の家族旅行で気づきを得る

(顔が怖い…笑) 家族旅行は年に一回か。 実は今年は2年ぶりだった。 家族旅行で気づくことは ●こどもの成長 ●家族間の関係性の変化 楽しめることも変化して 感じる事もそれぞれ変化する。 もうわが家の長男は中2。 反抗期はそこまでは激しくないが、 それ…

脳科学や哲学や…難しくないよ!子育てが楽になる魔法です。

こどもの脳科学を学んでいます。 絵が下手すぎで笑えるが、 この脳科学を使って こどもにヨガを教えている^ ^ 脳科学なんて難しいことを言っているが、 噛み砕くと 脳の成長の場所が年齢で違うから、 そらこどもに無理なことを言ってもムダだぜベイベー とい…

頼りな母ちゃん炸裂!私はこどもといると安心です。

娘とデート。 運動会の振替で学校がお休み。 私も休み取って 世田谷のプラネタリウムに行ったんだけども… プラネタリウムも や〜す〜み〜だった〜(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)チーン… 『母ちゃん、ちゃんと調べたの?』 苦し紛れでチョイスした近所のパスタ屋や…

こどもの自主性が育まれる かあちゃんのスパルタ育児

母ちゃんがあまりにも料理が苦手なもんだから、 にいちゃんが土鍋で炊いてくれたご飯を 塩むすびに。 児童館に持っていくんだと。 おかずがないのが不憫に思ったのか、 にいちゃんが アルトバイエルンを焼き焼き。 野田琺瑯に。 地味べんの極地! いってらっ…

なぜ離婚寸前だった夫婦が円満夫婦になったのか?

先日投稿した『夫婦間のこと』 bekibekichan.hatenadiary.jp 記事を読んでくれた方がとても多く、 質問などもあったので もうすこし詳しく書こうと思う。 私たちは仲がいい。 記事にも書いたが、 そんな私たちも今に至るまで紆余曲折あり 離婚届に判を押すく…

スパルタ体験育児とは?

ウエノコは小さな頃から 何でも自分でやらせていた。 (カニをむくウエノコ3歳) それは シタノコが先天疾患で手がかかったため、 必要に迫られてなのだが かなりスパルタだったなと思う。 スパルタとは、 体力的にとか、叩くとか、 そう言うのではなく 私の…

こどもを虫歯から守る過激な方法(笑)

先日歯医者さんへ行ってきた。 ああ、こわかった…(ー ー;) 定期検診なのに、こわい。 私は昔から歯に悩まされてきた。 母は非常に歯が丈夫な人で、 《虫歯》の概念がなかった。 6人姉妹という大人数ということもあり、 1人1人チェックできなかったのだと思う。…

お母さんは命の責任者です

小児外科のフォロー外来。 3カ月に一度ある。 娘は4年生で今は9歳。 先天性の重い消化器疾患で生まれて来て 9年間ずっと病院のお世話になっている。 生まれて2年半はほとんど病棟で育ち、 看護師さんと先生が家族みたいなもんだった。 私は先天性疾患を持っ…

小学校1年生から7年後

ウエノコ。 小学校入学式のショット、かわええのぉ…❤️ (後ろはむすめっこ) で、現在。 みるみる大きくなるウエノコ(中2) 可愛かった小学生から別人の出来上がり… 男の子は化ける!(善し悪しなしに) 声も別人!(いつのまに!) 背もあと数ヶ月でわたし…

夫婦間のこと

私たち夫婦は 言っては何だが仲がいい。 結婚して十数年、知り合って約20年。 長い間2人でいたが 危機的状況になったこともあった。 実は離婚届けのハンコまで 押したことがある。 今、夫婦の危機をテーマにしたドラマをやっているが、(しかも主人公の名前…

父ちゃん、マジやめて。って子どもから言われて悲しくなったとしたら…(近未来の話)

朝から笑顔。 実はわが家の子どもたちは 父ちゃんとの接点があまりない。 週に一回会う感じだ。 子どもの成長は目まぐるしく、 こないだまでOKだったスキンシップが、 今は 『父ちゃん、ヤダー』 と言うことがよくある。 まだ、『ヤダー』の後に❤️が来る感じ…

ハンモックゆらゆら

これぞ解放! 真剣にハンモックを買おうと思った。 仕事のヨガでは 地に足を着けるのがほとんど。 グラウンディング(大地に根付く意味) という言葉をレッスンの中で しばしば使う。 なので体が地面のどこにも付いていない この感覚が不思議で。 なにより揺…

ケンカしても0点でも雰囲気はバツグン!

『母ちゃん!写真撮って!』 と言われた。 一見仲よさそうに見えるが、 ケンカもよくする よくいる兄妹。 夕飯時なんかは最低3回は ケンカっぽい会話をしている。 こちらは心穏やかにご飯を食べたいが、 そんな母の心中なんて彼らには関係ない。 『ちょっと…

お酒を飲むことが好き(子どもに心配されないように飲みます)

家で夕飯時によくお酒を飲みます。 まあ強い方です。 もしかしたら三度の飯より好きかも知れない。 子どもたちには、 『飲みすぎないでね』 と言われるので、まあ、、気をつけている。 子どもたちに年と身体の心配をされている(笑) いよいよか…笑 でも、有…

遊びは楽しい!

こどもは何でも遊びに変えてしまう。 ゲーム感覚で毎日を過ごすと とても積極的に物事に取り組んでくれる。 例えばお手伝い。 わが家はこれを『役割もしくは役職』にして、 任命式をやり、 取り組みます(o^^o) 最初のきっかけに遊びを取り入れて 《ごっこ》…

強い想いを実現させる、それが親子の學びである

文鳥を飼いだしました^ ^ 実は2度目。 1度目は事故で亡くしてしまいました。 ほんのちょっとの気の緩みからでした。 可愛がっていた娘は 一日中悲しみに打ちひしがれていました。 最初は私が飼いだした文鳥でしたが、 悲しい事故の後 娘が立ちあがり、 『私…

こどもが夢を現実にする力

娘を見てると たまにトリハダが出ることがある。 うちの娘は、 やりたいことがたくさんあって いつも私に話してくる。 だいたいが物だ。 「スクイーズが欲しいの」 「ガチャガチャやりたいの」 もともと収集家なので物欲はある方だ。 でもいつでも買ってあげ…

大人のペースに子どもを巻き込む、その意味とは

ゴールデンウィークは 過密スケジュールだった。 5/3・4 哲學の合宿を家族みんなで受講 5/5 早朝から代々木公園でパークヨガ 夕方からは子どもは留守番 私は仕事 5/6 日帰り温泉。 夜中に出発してその日の午前中に帰宅。 夕方は文鳥の雛を買いに娘に付き添い…

子どもの可能性を見た事があるか自分に問いかけてみる

『あなたの子どもの可能性は何ですか?』 私はいつも自分に聞きます。 もし見えて来なかったら 質問を変えます。 『あなたの子どもの可能性を見てみたことある?』 学校の成績は 第三者が評価判断してくれるから わかる。 それは自分が評価判断しないでいい…

子ども→大人を磨き上げる→幸せ、豊かさ→子ども…、と、続く

葉山の海の見える丘で 外ヨガレッスンをしました。 写っていないが、 この場に子どもが5名もいる。 だからこんな写真になる。 実は、ここにいるみんな寝不足。 多分、みんな三、四時間くらいしか寝ていない経営者ばかり。 多忙な毎日で睡眠時間が短い。 子ど…

4年前。ウエノコが今のシタノコと同じ歳だった頃のブログ

じつは私は 5年以上ブログを書いておりまして、 それこそ『日記』になっており あの頃の自分軸を見直すことができる。 そして、今もとても役立っている。 4年前のブログ。 まだこのころ私は こどもの脳科学の勉強はしておらず、 当時から仕事にしていたヨガ…

セラピー的ヨガで清々しい毎日を手に入れる

子育てがうまくいかないと思っている親は 自分の幼少時代が深く関わっている人がほとんどです。 例えば 幼少期に自身が味わった悲しみや怒りや絶望があったとします。 それが大人になっても解消していない場合がそうです。 わかりやすく言うと、 人には感情…

ゴールデンウイークの勉強と成長

今年はGWのお出かけが目白押し。 自然栽培の農家さんでバーベキュー 経営者の塾仲間が来てホムパ 哲学を学ぶ合宿 親も子も一緒に楽しみ高め合える そんなGWだと思う。 わが家のレジャーはここ数年で 大変化している。 数年前は自分たちが楽しむことが 優先。…

一緒に行くはあと何回かな

こどもの国というところに 初めて行った。 ムスメが遠足当日に発熱して 遠足に行けなかったので、 親子でリベンジしたのだ。 最近は家族のレジャーを ほとんどしてなかったので 妙に新鮮だった。 子どもらが小さき頃は 毎週のように 「どこかへ連れて行かな…